What’s the best keyborad for tablet PC?

WindowsのノートPCで英語キーボードという条件を付けると選択肢がすごく狭まってしまいます。
その回避策としてタブレットPCの道を進んでいる訳なのですが、普段バックパックに入れて持ち運ぶキーボード撰びが難しく悩ましい。
 
最初はThinkPad Bluetoothワイヤレス・トラックポイント・キーボード 英語を使ってました。トラックポイント愛好家ではないですが、マウスを使うほどでも無いけど、タッチスクリーン操作だとちょっとやりにくいという作業場面は結構あります。そういうときにトラックポイントは重宝します。このキーボードはキートップのサイズも小さすぎず良いのですが、某現場でヘロヘロしているときに椅子の上にキーボードが乗っているのに気がつかず思いっきりキーボードの上に座ってしまい、高さ調整の足を折ってしまってから使わなくなってしまいました。あと、感圧式のトラックポイントは塚てるうちに指先がムズムズしてきて操作性が落ちてきます(これは僕固有の問題?)。
 
その後、Microsoft Foldable Keyboardに乗り換えました。このキーボードは二つ折りできて薄型なのにタイピングがしやすく気に入っているのですが、トラックポイントもトラックパッドもない・・・。タッチスクリーン操作とTouchMousePointerを使うことで何とかなるのですが、キーボードとスクリーンの間の指の移動距離が遠くて思いの外ストレス。
 
で、現実逃避していたところLenovoのThinkPad Tablet 2 Bluetoothキーボードを見つけてしまいました。このキーボードのトラックポイントは感圧式ではなく光学式です。なので、トラックポイントの上を指でなでるとマウスカーソルが動きます。感圧式だとトラックポイントを指で押す必要がありましたが、これはなでるだけでいいので指がムズムズしないかなーっと試し中。感圧式と決定的に違って慣れないのがトラックポイントから指を離した瞬間にマウスカーソルがちょろっと動いてしまうこと。慣れで解消できるかは現在検証中です。
 
IMG_20160320_222621 (2)
 
また、元々がThinkPad Tablet 2用に作られてるので、キーボードの上部がスタンドになるようになってます。
 
IMG_20160320_222636
 
「むりだろなー」と思って試してみたところ・・・
 
IMG_20160320_222512
 
IMG_20160320_222527
 
立ちました。ほんのちょっとでもテーブルを揺らせば倒れるくらいの絶妙なバランスで立ってます。
そのくらいの絶妙さなのですが、膝の上でも作業できるのは嬉しい誤算。
 
ちょっとした改良でもう少し安定するようになったらなーっと考え中。

Wacom Cintiq Companion 2

去年からメインの開発マシンとしてWacom Cintiq Companion 2を使ってます。
 
このマシン、Windows内蔵のペンタブという認識でいるともったいないです。
 
1.現場や打ち合わせで人とかぶらない。
2.HDMI入力がついてるので、他のマシンの映像出力のテストが出来る。
3.蓋を開けるとカスタムしやすい設計になってる。
4.物理ボタンに色々アサインできる。
 
ただし、
 
1.そのままだとWi-Fi/BLuetoothモジュールがWi-Fiの5GHz帯使えない。
2.バッテリーの持ちが悪い。
3.中はカスタムしやすい設計になってるのにフタが超絶開けにくい。
4.液晶の外側余白が無駄に多く、大きくて重い。
5.デフォで貼ってある液晶フィルムのせいで画質が微妙。
 
というイマイチな点もあります。
 
デメリットの1は蓋を開けてモジュールを交換すれば解消します。現在は製造中止になってますが、Mouserでこれを購入して交換しました。液晶フィルムはAmazonでこれを買って貼り替えました。それ以外はまぁ、目を瞑ります。
 
という感じで中身の写真公開。
 
 
 
 
 

Favorite Apps for Windows

自分的にWindowsに入れておきたいアプリのメモ
主にユーティリティー的なもの。IDEとか専門的なソフトは除外してます。
 
1.ATOK
  変換精度もだけど、それ以上にキーバインドのカスタマイズ具合がこれじゃないとダメ。
 
2.XYplorer
  Macのときに使ってたPathFinderのWindows版とでも言いましょうか。
 
3.Vivaldi
  EdgeがATOKと相性悪いのか、上手く日本語を入力できなくなるし、Firefoxもウィンドウの描画がおかしくなることあって乗り換え。
 
4.ConEmu
  MacでいうiTerm的な存在。
 
5.Emacs
  SublimeとかAtomに乗り換えようかと思ったけど、やっぱりこれに戻る的な。
 
6.Araxis Merge
  WinMergeがショボくてその代替。ちょっと高いけどその価値はある
 
7.Cyberduck
  FTPやるならこれかな。MacのときはTransmit使ってたけど。
 
8.SourceTree
  MacのときはTower使ってたけど、Windowsではこれが良い感じ。
 
9.Wireshark
  ネットワークのパケット解析の定番。OSCやるなら入れとこう。
 
10.FastStone Capture
   画面のキャブチャ用。ムービーも撮れるのでMacのときのSnapz Proの代替。
 
11.Acronis True Image
   バックアップはこれに任せようと思ってる。
 
12.TouchMousePointer
   タブレットPCの救世主だと思う。
 
13.TouchZoomDesktop
   同じく他プレットPCでは必需品。
 
14.loopMIDI
   ずっとloopBeを使ってたけど、こっちの方が使いやすい。
 
15.ASIO4ALL
   数年前にNumbさんに入れとくと良いよーと薦められて。
 
16.VB-Audio
   MacのSoundflower的な役割。
 
17.Audacity
   ちょっとした波形編集や録音にすごく便利。
Top