プロフィール

profile
photographer : Kiyasu [TechnikLAB*]
hair stylist : koasa [Dragonfly KOASA]
  • 名 前:山本俊一(やまもとしゅんいち)
  • 性 別:男性
  • 誕生日:1981年3月4日
  • 職 業:プログラマー、エンジニア
  •  国 :日本
  • 連絡先:info[at]tkrworks.net
  • 略 歴:日本大学大学院理工学研究科量子理工学専攻 博士課程前期修了後、
        フリーのJavaプログラマとして、カオス・複雑系の数理モデルを
        応用した様々なシミュレータ・プログラムの開発に携わる。
        その後、マイコン制御を用いた玩具の試作開発や、スケーラーICを
        用いたファームウェア開発に携わる。
        2009年1月より(有)山本製作所に入社。社内に電子デバイス開発
        部門「tkrworks」を設立、PICnomeの開発と販売をスタート。
        また、ハードウェアの開発と同時にMax/MSPやMax for Live用の
        パッチの開発も手がけ、アーティスト・ミュージシャンを機材面で
        トータルにサポートする。さらに、高性能二重振り子を製作し、
        新しいスポーツ器具・遊具を模索中。安請け合いでiPhoneアプリの
        開発を請け負ったりもしつつ、現在に至る。
  • tkrworksとしての活動
    2013年6月 美学校にて、2日間に渡り「音デバイス工作ワーク
    ショップ」を実施
    2013年6月 Maker Conference Toyko 2013にプレゼンテーション
    で参加
    2013年6月 「作れ!音デバイス」刊行記念トークイベントを
    秋葉原の書泉ブックタワーにて開催
    2013年6月 ワークスコーポレーションからAnvsの開発者toucyyと
    共著した「作れ!音デバイス」を刊行
    2012年11月 アートアクセスあだち「音まち千住の縁」の中の
    1イベント「未来楽器図書館」にて作品を展示。
    2012年9月 Dub Master X宮崎泉氏のアイデアを元にミニマル
    OSC/MIDIコントローラーPItChを試作開発
    2012年8月 Open Sound Controlに標準対応したサウンド・
    デバイスを開発するための汎用ボードPICrouterを発表
    2012年6月 Maker Conference Tokyo 2012にて船田巧氏の
    セクション「ものを作る仕事を作る」にゲストパネラー
    として出演
    2012年1月 Anvs開発者のtoucyyと自作機材DJユニット
    "patlo(pcb and turntable lovers)"を結成
    TMUG #20にて初ライブ
    2011年12月 高性能二重振り子のバージョン2をYouTubeにて公開
    2011年12月 ドラびでお一楽儀光氏と共にDORAnome2を開発
    2011年12月 Make:Tokyo Meeting07に出展
    2011年11月 DJミキサー型コントローラー「PICratchBOX」発表
    12月16日より販売を開始
    2011年10月〜 六本木SuperDeluxeにてライブイベント
    nome FES vol.1開催
    2011年9月〜 義太夫三味線奏者の田中悠美子氏のライブシステムの
    開発を担当。オリジナルのSHAMInomeを製作
    2011年1月〜 ドラびでお一楽儀光氏のライブシステムの開発を担当
    オリジナルのDORAnomeを製作し、Max for Liveと
    Jitterを使用したシステム全体の設計・開発を行う
    2011年1月 湘北短期大学情報メディア学科の本池巧教授担当科目
    「デジタルサウンド」にゲスト講師として参加
    2010年8月 映画美学校にて横川理彦氏が講師を務める夏期集中
    Ableton Live講座実践編にてゲスト講師を務める
    2010年7月 西麻布Bulletsにて行われたnon☆vino vol.10にて
    tronicazのテクニカルサポートを行う
    2010年5月 Make: Tokyo Meeting05に出展
    2010年4月 主催イベント「tkrworks presents
    "Max/MSP & monome/PICnome app seminar」を開催
    2010年3月 ダンスミュージックレコード渋谷店にて
    「PICnome Workshop@Shibuya」を開催
    2010年3月 Tokyo Max Users Group主催のTMUG#15に出演
    2010年3月 アップルストア銀座店にて行われた
    「golf presents ELECTRIC SWING」に出演
    2010年2月〜 EKOUNE SOUNDのnumb氏、saidrum氏の
    ライブシステムの開発を担当
    Max/MSPパッチ「ekounepages」を制作
    2010年2月 NHK「おはよう日本!」の「世界が注目!ネット動画」
    コーナーにて高性能二重振り子が紹介される
    2010年1月 主催イベント「Make PICnome, Make Music Vol.1」
    を開催
    2010年1月 NHK「特ダネ!投稿DO画」にて高性能二重振り子が
    紹介される
    2009年11月 Make: Tokyo Meeting04に出展
  • 研究活動歴:
    2002年3月 「コンピュータウィルスの蔓延絶滅現象における短期的
    時間変動の決定論的ダイナミクス」
    日本物理学会 29aWE-3 2256 領域11
    2003年1月 「Deterministic Dynamics of Short-Term Fluctuation
    in Spreading and Eradication of Computer Virus」
    Dynamics Days 2003, Phoenix, Arizona, US
    2003年8月 「コンピュータウィルスの蔓延絶滅現象における規則性」
    第一回複雑系市場
    2003年9月 「コンピュータウィルスの蔓延絶滅現象を再現する
    数理モデルの構築」
    日本物理学会 20pTQ-1 333 領域11
    2006年1月 「TrendMicro社のVirus Map (ウィルス完成報告件数
    データ)に見られる奇妙な振る舞いについて」
    電子情報通信学会情報セキュリティ研究専門員会
    主催SCIS2006 暗号と情報セキュリティシンポジウム
    2006年3月 「Approach from Actual Data toward an Explanation
    of Computer Viral Dynamics」 2005年度修士論文

Language: